タグ:介護研修 ( 57 ) タグの人気記事

介護研修 災害対策で夜間訓練は必須事項!

今地震があった。

5月8日1時4分と16分。

千葉は震度3 体感的には大きくはなかったけど、長かった。


大きな被害は無いようだけど
夜中に起こる地震や火災は、特に怖い。

多くの介護施設は防災訓練をしている。
緊急対応マニュアルも整備している。

しかし、夜間訓練は?

入居者の安全確保するための行動は?

全職員が自分の役割を把握しているのか?

地域住民との連携は?

夜間の地震は、本当に怖い。

心配である。


やはり、厳しい第三者の目は必要であろう。
第三者評価 グループホームの外部評価 (介護サービスの情報の公表)
災害対策 特に夜間訓練の有無はチェックだ!

今また地震だ!

最大震度5弱 M6.7 1時45分

震度5弱栃木南部
震度4宮城,埼玉,千葉北西部

何しろ大事にならないように祈ろるしかない。
[PR]
by kaigojinzai | 2008-05-08 01:59 | グループホーム外部評価

日総妍 介護人財育成ぷらす 求められる介護リーダーシップ

 
日総妍 介護人財育成ぷらす 

特集 リーダーシップ

あなたが変われば、組織が変わる
~求められる介護リーダーシップ~
http://www.nissoken.com/jyohoshi/kj/2007/contents/08.html
で私のリーダーシップの基本を紹介しました。


特集1

新米介護リーダーのための
リーダースキル養成講座

スタッフをやる気にさせる指導・教育のテクニック
カウンセリングルームAcceptance
カウンセラー 白石邦明 ほか

あなたが変われば組織が変わる
~求められる介護リーダーシップ
株式会社CNS 代表取締役 伊集院昭彦

福祉現場におけるリーダーシップの課題
~「困ったリーダー」から「生きたリーダー」へ
川崎医療福祉大学 医療福祉学部 医療福祉学科 准教授 松宮透高

リーダーが行うスーパービジョンとコミュニケーション
社会福祉法人雄勝福祉会 特別養護老人ホーム平成園 施設長 栗林孝得



特集2

情報を組織全体で共有するための具体策

風通しの良い職場にするための管理者の役割
社会福祉法人恵仁福祉協会 高齢者総合福祉施設アザレアンさなだ
常務理事/施設長 宮島 渡

介護老人保健施設における電子カルテシステム導入
財団法人脳血管研究所 介護老人保健施設アルボース
事務部 今井奈津子 ほか

情報共有に生かす
本人・家族参加型ケアカンファレンス
社会福祉法人マグノリア2000 特別養護老人ホームシェステさとの花
主任生活相談員/介護支援専門員 金井寿美

情報共有に生かす介護記録の要点
株式会社ねこの手 代表取締役/介護コンサルタント/介護福祉士 伊藤亜記



連載

人手不足解消のヒント 介護職の確保・定着・育成
第1回 介護職の働く実態と意識~介護職の働きがいとは
東京大学 社会科学研究所 助教(人的資源管理専攻) 堀田聰子

新しい介護福祉士像を求めて
第7回 介護福祉士養成カリキュラムの改正~養成校が取り組むべき課題
広島YMCA健康福祉専門学校 校長 上原千寿子

岩下由加里の コミュニケーション能力養成講座
第2回 いつも落ち込んでしまうあなたへ 自分のことを分かっていますか?
有限会社ファイブアローズ あおぞらデイサービス水戸 管理者 岩下由加里

職場のレベルを向上させる! 現場活性術
第2回 どんなに素晴らしいシステムも十分な準備なしに導入すれば失敗する
日本女子大学 人間社会学部 教授 久田則夫

「ことば」の認知症介護
こんな時にはこう言い換えよう 第2回
特定非営利活動法人生き生き介護の会 理事長 米山淑子

福祉現場における 倫理観/コンプライアンス
第2回 倫理観を育む支援策~それぞれの立場の想いを大切にした支援
社会福祉法人うぐいす会 指定障害者支援施設こころの風元気村
施設長/サービス管理責任者 木津英昭

ケアワーカーの お財布事情
第2回 離職のナゾを探る
沖縄大学 人文学部 福祉文化学科 助教 高木博史

石郡英一の 介護リーダー成長日記
第13回 退職を防止するにはどうすればいいの?
株式会社SHE 代表取締役 石郡英一

看取りケア導入に向けたスタッフ教育
第2回 看取りケア指針の作成・修正とスタッフへの周知
社会福祉法人梁善会 特別養護老人ホームさくばらホーム 施設長 櫻井紀子

ケアプラン教育のイロハ
第2回 ケアプランとICFの関係
医療法人好寿会 介護老人保健施設かたおか 事務次長
支援相談員/介護支援専門員 高山英治

こんな時どうする?
介護現場の雇用トラブル
第2回 時間外労働
社会保険労務士事務所広島企業年金設計
株式会社広島企業年金設計/社会保険労務士 石井孝治

ふくろうのささやき 
第7回 つぶれない
株式会社SHE 代表取締役 石郡英一
[PR]
by kaigojinzai | 2008-05-07 07:51 | 介護人材育成のポイント

介護組織を成功に導くポイント

組織を成功に導くためには、以下の三つの視点を意識してみるといい。

1・管理者としてのリーダーシップ
2.ケアワーカーとしてのコーチング
3.地域密着のためのマーケティング

具体的活動をや知識をまとめた小冊子をプレゼントしていきます。

まずはお問い合せ下さい。

下記をクリックして下さい。↓↓↓問い合わせが直ぐにできます。
問い合わせフォーム

詳細はこちらからメール差し上げます。

また介護リーダーシップ(DiSC&NLP)セミナーを開催します。

是非参加してください。

日時 2012年
   6月30日(土)14:00~17:30
   7月28日(土)14:00~17:30
   8月25日(土)14:00~17:30

費用 3000円(税込)

会場 Qぼーる 15階 会議室(財団法人 千葉市産業振興財団 043-201-9502)
千葉県千葉市中央区中央4-5-1(JR千葉駅徒歩15分 京成千葉中央駅徒歩5分)

申し込み方法
氏名・メールアドレスを記載して info@cnsi.co.jp にメールしてください。

また、毎月第1月曜日、第2第4土曜日にモーニングセミナーを実施しています。
NPO福祉コーポレートユニバーシティ“ぷらちなカレッジ”オープンカレッジも開催しています。

お問い合わせ:メールアドレス info@cnsi.co.jp にお問い合わせください。
[PR]
by kaigojinzai | 2008-05-01 13:53 | 介護リーダーシップ

グループホーム等へ「スプリンクラーの設置」が義務化

グループホーム等へ「スプリンクラーの設置」が義務化する。

新施設については、2009年4月から、既存施設は2012年4月から適用される。

つまり既存のグループホームは4年後のスプリンクラー設置に向けて年間約100万程度の予算を計上しておく必要がある。
これは現状では不可能で、また旧民家改修型のグループホームなどは入居費等も安く設定して努力している中での支出となる。

今年度のグループホーム外部評価時には一言2012年4月からからのスプリンクラー設置義務化については一言伝えておく必要があると思われる。


スプリンクラー設置ぐむかの背景は、、、

 長崎県大村市の認証症高齢者グループホームで平成18年1月に7名が死亡した火災を受けて、総務省消防庁は認証症高齢者グループホームや知的障害者ケアホーム等の1万ヶ所以上の施設に、スプリンクラーや火災報知設備の設置などを義務付ける消防法施行令が発表された。
 新施設については、2009年4月から、既存施設は2012年4月から適用される。

◇改定案の内容

① 延べ面積1000㎡以上が対象のスプリンクラー設置義務を、一
般住宅並みの275㎡以上に拡大
② 300㎡以上が対象の「自動火災報知設備」の設置を全施設に義務化する
③ 500㎡以上が対象の「火災報知設備」の設置を全施設に義務 化する
④ 1500㎡以上が対象の「消火器」の設置を全施設に義務化する
⑤ 入居者30人以上が対象の「防火管理者」の配置義務を10人以上にする
◆ ただし、一般住宅より大きい施設でも、
①夜間も非難に必要な職員が一定数いる
②居室から屋外に直接避難できる(避難経路が複数ある)---
-など一定の条件を満たすと消防機関が判断した場合については、スプリンクラーの設置義務を免除する基準強化で防火設備を新設すると最大で300万円程度かかると言われている


下記をクリックして下さい。、問い合わせが直ぐにできます。
http://www.cnsi.co.jp/contact.html

問い合わせフォーム詳細はこちらからメール差し上げます。
[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-23 23:52 | グループホーム外部評価

虐待による指定取り消しRing 外部評価とその実態

高齢者虐待で指定取り消しで岡山のグループホームRingが指定取り消しになった

ニュースではグループホームRingの管理者は虐待の実態はなく不当な指定取り消しであるとコメントし 訴訟も辞さない構えである

ここでも第三者評価機関 第三者評価調査員の能力が問われる
評価段階で把握すべきサインがあるはずである

これを見逃してしまっては 第三者評価制度の最低レベルの目的を達成できていないということになる

新聞内容は以下の通りである

河北信報社内容
2008年04月17日木曜日

 岡山県津山市の「グループホームRing」に入所する認知症の高齢者に虐待があったとして、同市は17日、介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修実践の会Ring」の事業者指定を30日に取り消すことを決定した。
 津山市によると、入所者が衰弱している状態を把握しながら放置するなどの虐待が行われていたほか、市の監査の際、施設側は勤務していない管理者が勤務したとする虚偽の報告をしたという。
 「Ring」は認知症グループホームで2004年に岡山県に事業者指定された。
 津山労働基準監督署は3月24日、職員の賃金計約90万円を期日までに支払わなかった労働基準法違反の疑いで、同法人を書類送検している。



産経新聞

高齢者虐待 体重17キロ減 津山の施設、指定取り消しへ
2008年4月17日(木)16:25

 岡山県津山市の「グループホームRing」で、入所する認知症の高齢者全員の体重が大幅に減っていたことが分かり、同市は17日、「栄養状態を悪化させ、衰弱させたのは虐待に当たる」として介護保険法に基づき、運営する特定非営利活動法人(NPO法人)「高齢者介護研究研修実践の会Ring」の事業者指定を30日に取り消すことを決定した。厚生労働省によると、入所者に対する虐待を主な理由として介護施設の事業者指定が取り消されるのは全国で初めて。

 津山市によると、今年3月に同施設を監査。この時点で同施設の入所者は70~90代の女性5人で、全員の体重が入所前と比べて4・5~17キロ減っていた。うち3人が10キロ以上減少し、診断した医師は「施設としての栄養管理に疑問がある」と指摘した。

 最も減った女性は入所前に45キロあったのが、1年3カ月後の今年3月時点で28キロに。また別の女性は50キロの体重が10カ月後に33・5キロにまで減っていた。

 市は、入所者が衰弱している状態を把握しながら放置するなどの虐待が行われていたと判断。市の監査の際、施設側が勤務していない管理者が勤務したとする虚偽の報告もあったという。

 17日、市役所で記者会見した市高齢介護課の島田洋治課長は「入所者は食事を著しく減らされ、低栄養状態になった」と指摘。「施設は状況を把握しながら適切な対応をしなかった」と施設側に怠慢があったとの認識を示した。

 平成18年10月、「Ring」の職員から岡山県国民健康保険団体連合会に「指示に従わない入所者に罰則として食事を与えないなどの虐待をしている」と匿名の通報があり、連合会が津山市に連絡。しかし、施設側は否定し、同市はこの時点では虐待を確認できなかったという。

 「Ring」は認知症グループホームで16年に岡山県に事業者指定された。

 「グループホームRing」の藤井諭理事長の話「虐待の事実は全くない。津山市の主張はでっち上げだ。(問題となった人も含め)入所者は月2回の医師の診察を受けさせ、健康管理はしっかりやっている。処分は明らかな間違いで憤りを感じる。不服申し立てをしたい」


指定取り消しグループホームRing
岡山県津山市日本原字日本199番地
認知症対応型共同生活介護,介護予防認知症対応型共同生活介護

グループホームの外部評価実施評価機関

グループホームRing
2007年3月30日東京リーガルマインド



2006年3月31日NPO法人 ライフサポート


2005年3月31日 NPO法人高齢者と痴呆の人のケアを大切にする会


この評価内容からでは,指定取り消しにいたる状況は把握できない
2008年の外部評価結果を知ることができないが
どのような評価をどの評価機関が行ったのかが知りたいところである

今後の状況を見極める必要はあるが
第三者評価 GHの外部評価 情報の公表のあり方が問われることになる
[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-17 22:36 | グループホーム外部評価

介護目標管理導入の理由

目標管理を導入する理由!

1.目標感のある組織体質の醸成

2.診療報酬・介護報酬改定による収益減【経営改革による克服】

3.職員の動機づけ及び職務能力向上による事業所サービスの質の向上


目標管理を導入することで計画,実施,評価のマネジメントサイクルを回す仕組みが構築できる
このサイクルに第三者評価,GH外部評価,介護サービスの情報の公表を使う。

または、実際に受審しなくとも第三者評価項目を使って、誰もが納得できる組織目標や行動基準を明確にすることが求められる。


下記をクリックして下さい。↓↓↓目標管理について問い合わせが直ぐにできます。
問い合わせフォーム

詳細はこちらからメール差し上げます。
[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-17 18:07 | 介護目標管理

目標を達成するための習慣化行動とは

目標管理を徹底させるためには

その行動を習慣化させる必要がある

人は欲求充足のために行動を起こす


継続的に,安定的にその行動が成果に結びつくように支援することが
目標管理であり,重要なのが行動を起すための動機づけである


継続的に動機づけるための仕組みとして
目標管理の目標設定時,進捗管理,評価等で随時行われる面談である


目標管理が成功するキーファクターがこの面談時のコーチングスキルである



しかし,上司との人間関係が悪い場合や成果が上がらない状況などの場合などは
同じ組織や上司ではなく外部のプロのコーチやコンサルタントが
本人のためだけに直接気づきを促す仕組みがあると効果があがる

自分自身が納得いく環境を作ることが先決で
「結果ばかりにフォーカスしない」ことである


よきコーチをつけることができなくとも
自分自身が自分の善きコーチになるスキルを身につけることも良き手段である


お気軽にお問い合わせ下さい
http://www.cnsi.co.jp/contact.html
メールですぐにお答えします

[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-17 10:03 | 介護目標管理

新人介護職の効率的かつやる気の出る教育プログラム

お問い合せへの回答
 
◆新人介護職の効率的かつやる気の出る教育プログラムを教えてください。

やる気とは、人それぞれの心の持ち方で決定付けられるものですので、
介護職1人ひとりで異なるものです。

ですから効率的かつやる気の出る教育プログラムとは、
1人ひとりの心の持ち方にフォーカスしたものが大切になります。

教育する内容にもよりますが、まずは動機づける仕組みを構築することです。

つまり介護の現場で働きながら成長する仕組みを作ることが重要になります。

介護職であれば働きながら下記のことを意識しながら
研修の機会を与えることが効率的です。

キーファクターは本人が“気づく”仕組みです。

1.自分自身を知る
2.自分の役割やその意味を知る
3.役割目標と自分の欲求を関連付ける
4.1~3を書いて、話して、考える
5.ストローク(自分の心に栄養を与える)スキルを身につける

介護の現場がイキイキと職員の方が楽しく毎日を過ごせることを
心から祈っています。

下記をクリックして下さい。↓↓↓目標管理について問い合わせが直ぐにできます。
問い合わせフォーム

詳細はこちらからメール差し上げます。
[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-15 12:55 | お問い合わせの回答

介護研修の特徴

CNSの介護研修・セミナーの特徴

1. 忘れない
2. 集中できる
3. 自己認知
4. 行動にフォーカスする
5. 成果を実感できる

ドイツの心理学者エビングハウスが発表した忘却曲線とは、「人間の記憶は指数関数的に減少する」というものでした。

エビングハウス氏の実験によると、記憶は20分後におよそ42%を忘れ、1時間後でおよそ56%、9時間後でおよそ64%を忘れ、その後少しゆるやかになり6日後にはおよそ76%を忘れてしまうそうです。

その後復習をしなければ6日後には24%しか残っていないということになります。つまり、何らかの工夫がなければ、研修を何度受けても、実際に効果が出ないのは当たり前です。

CNSの講座の特徴は、この忘却と戦います。
講師が研修当日と同じように同じ目線で、個別にフォローすることにより、実際にご自身の課題を解決すべく行動を自らが進んで取っていけるようになります。
効率よく習得した知識を顕在記憶、行動ベースに落とし込んでいく為には、
(1)楽しんで学ぶ (2)反復学習 (3)行動支援
が重要です。

また、人間の集中力は、20分程度しか持続できないといわれます。
講義であれば90分程度で20分を意識したテーマ変更などの工夫が必要です。
1日研修で5時間、6時間と情報を詰め込む形の研修は結果として効果が表れないものも存在します。

原因として多いのは、受動型講義時間が長い、講義内容のメリハリがない、講師の熱意が感じられない。
などの3つです。

初回のマンツーマンコーチングは無料です。気軽にお問い合わせ下さい
[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-14 23:29 | 研修内容

介護の現場を元気にするコーチング! 自分を元気にするセルフコーチングも学んでください。

CNSコーチングは、都合に合わせ、気軽受けることができるコンビニ・コーチングです。
1対1のマンツーマンでコーチングします。

初回のマンツーマンコーチングは無料です。

あなたの抱えている課題や悩み、将来の“ありたい姿”、現在の“求められる状態”など、
気軽に話を聞かせていただきます。

電話でも可能ですが、逢うことでコーチとの信頼関係を構築していきますので、電話コーチング&メールコーチングを進めていく上でも1度は面談コーチングを行うことをお勧めしています。

あなたの目的達成のために、あなたに合わせた形で、独自にカスタマイズしたプログラムで
コーチングを進めていきます。

安心してコーチングを受けて下さい。 日程の変更や、コーチングプログラムを止めたくなれば止めることも自由です。

コーチはあなたの中にある意思を引き出していきます。
コーチはあなたの味方です。

どんなことがあってもあなたの目標達成のために支援します。
コーチングは継続して行うことによりその効果が上がります。
3ヶ月以上続けられることをお勧めします。

お気軽にお問い合せ下さい。

[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-14 16:03 | 研修内容


介護現場(訪問 在宅 居宅 通所 施設 グループホーム)を元気にする人材育成 介護リーダーシップ 良好な人間関係を計画的に構築するためのコミュニケーションスキル紹介 千葉 東京 神奈川 埼玉 大阪 名古屋


by kaigojinzai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
NLP無料体験/研修
介護目標管理
研修内容
介護研修の特徴
介護人材育成のポイント
計画的人材育成の重要性
介護サービスの情報の公表
グループホーム外部評価
福祉サービスの第三者評価
コミュニケーション
お問い合わせの回答
介護リーダーシップ
介護・看護関連情報
未分類

以前の記事

2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 09月
2010年 02月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

検索

メモ帳

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

介護福祉士
from 介護福祉士
スポーツクラブのルネサン..
from “あっキ−ンの気の向くままに!”
ターミナルケア 眠気に対..
from 在宅ターミナルケアシステム.コム
ターミナルケア 眠気に対..
from 在宅ターミナルケアシステム.コム
新人介護職の効率的かつや..
from 介護研修 人材育成 介護経営..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧