ドイツの心理学者エビングハウスが発表した忘却曲線

なぜコーチングは、On Going!(現在進行形)で進めなければならないのか。


それは、忘却との戦いだからです。


ドイツの心理学者エビングハウスが発表した忘却曲線とは、

記憶は20分後におよそ42%を忘れ、
1時間後でおよそ56%、
9時間後でおよそ64%を忘れ、

その後少しゆるやかになり6日後にはおよそ76%を忘れてしまうそうです。

その後復習をしなければ6日後には24%しか残っていないということになります。

だから、中学の時に覚えた数式なんて、ぜんぜん覚えてないもんね。

でも、初恋の人の名前は覚えてる。
思い出の歌、思い出の場所、思い出の人、、、

ホント、人は正直だから、大切なものちゃんと覚えてる。

習得した知識を顕在記憶、行動ベースに落とし込んでいく為に、
しっかりと、学ぶ、気づく、行動する。ことを意識する。

これからは、さまざまな場面で、
①楽しんで学ぶ ②反復学習 ③行動支援(セルフコーチング)を
意識していくことが求められる。

毎日のことだから、
忘却との戦い!

大切なものをしっかりと、、、

ずっと、覚えていたい。


具体的に改善したいことなどがなくとも、

気軽にお問い合せ下さい。


人は話すこと、聞くこと、見つめること、で、

気づくことができます。


コーチングを受けた方の感想です。ご覧下さい。

毎月先着10名さま限定無料サービス
無料コーチング(メールコーチング及び面談コーチングなどご希望、ご都合に合わせた形で進めます。)
無料相談(目標達成、人間関係の改善、仕事とプライベートの両立などについてお気軽ご相談下さい。)

メール問い合せ info@cnsi.co.jp

電話問い合せ  043-223-6577

FAX問い合せ  043-223-6578

サイト運営会社 株式会社CNS http://www.cnsi.co.jp/
[PR]
by kaigojinzai | 2008-05-14 11:27 | 介護研修の特徴


介護現場(訪問 在宅 居宅 通所 施設 グループホーム)を元気にする人材育成 介護リーダーシップ 良好な人間関係を計画的に構築するためのコミュニケーションスキル紹介 千葉 東京 神奈川 埼玉 大阪 名古屋


by kaigojinzai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
NLP無料体験/研修
介護目標管理
研修内容
介護研修の特徴
介護人材育成のポイント
計画的人材育成の重要性
介護サービスの情報の公表
グループホーム外部評価
福祉サービスの第三者評価
コミュニケーション
お問い合わせの回答
介護リーダーシップ
介護・看護関連情報
未分類

以前の記事

2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 09月
2010年 02月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

検索

メモ帳

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

介護福祉士
from 介護福祉士
スポーツクラブのルネサン..
from “あっキ−ンの気の向くままに!”
ターミナルケア 眠気に対..
from 在宅ターミナルケアシステム.コム
ターミナルケア 眠気に対..
from 在宅ターミナルケアシステム.コム
新人介護職の効率的かつや..
from 介護研修 人材育成 介護経営..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧