介護事業所の目標管理のポイント

第三者評価や外部評価、情報の公表を目標管理の機会にする。

福祉サービスの目標管理のねらい

 1. 目標設定による利用者本意の福祉サービスの現状と目標の明確化
 2. 課題設定による「やるべきこと」の共有化
 3. 適正かつ客観的な評価基準の明確化
 4. 職員の組織運営意識の高揚
 5. 成長感と達成感の享受

結果として得られるもの
 ◆  人の側面 ⇒人材育成・納得性の向上・モチベーションの向上
 ◆  組織の側面⇒組織全体の業績・利益向上、組織体質の醸成

リーダーが最もやらなければならないことは「組織体質の醸成」である。
その為に目標管理を導入することは効果的であり、介護の現場では必須であり最も遅れているところでもある。

目標設定により利用者本意の福祉サービスの現状と目標の明確化することで、その結果組織全体の業績を向上させる、すなわち組織体質を醸成し、利用者、職員のためになる組織を形成することである。

評価のためだけに目標管理を行うのではない。
評価に連動しようがしまいが、「利用者本意の福祉サービスの現状と目標の明確化する」ことは必要なことである。

第三者評価、グループホームの外部評価、情報の公表しかり、その機会を最大限に活かした取り組みが求められる。


下記をクリックして下さい。↓↓↓目標管理について問い合わせが直ぐにできます。
問い合わせフォーム

詳細はこちらからメール差し上げます。
[PR]
by kaigojinzai | 2008-04-15 11:06 | 介護目標管理


介護現場(訪問 在宅 居宅 通所 施設 グループホーム)を元気にする人材育成 介護リーダーシップ 良好な人間関係を計画的に構築するためのコミュニケーションスキル紹介 千葉 東京 神奈川 埼玉 大阪 名古屋


by kaigojinzai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
NLP無料体験/研修
介護目標管理
研修内容
介護研修の特徴
介護人材育成のポイント
計画的人材育成の重要性
介護サービスの情報の公表
グループホーム外部評価
福祉サービスの第三者評価
コミュニケーション
お問い合わせの回答
介護リーダーシップ
介護・看護関連情報
未分類

以前の記事

2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 09月
2010年 02月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

検索

メモ帳

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

介護福祉士
from 介護福祉士
スポーツクラブのルネサン..
from “あっキ−ンの気の向くままに!”
ターミナルケア 眠気に対..
from 在宅ターミナルケアシステム.コム
ターミナルケア 眠気に対..
from 在宅ターミナルケアシステム.コム
新人介護職の効率的かつや..
from 介護研修 人材育成 介護経営..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧